2015/08/11

【ドリスピ】日産 ワタナベスーパーZ 240ZG

19
2015/7の『よろしくメカドック』コラボレーション第1弾「キャノンボール・トライアル編」が初登場の車。ランキング5000位以内の賞品でした。
原作ではチューナーの神様ことレーシングワタナベのオーナー渡辺俊光がキャノンボールトライアルで乗った車。
ベース車はHS30型のL型2.4Lエンジンを積んでGノーズと言われるFRP製フロントバンパーとオーバーフェンダーを装着した240ZG。
キャノンボール編でのワタナベZは空力を改善しミッションを商用車仕様のものにして最高速より加速を重視したってチューンに。

ワタナエ
戦闘力
☆5=513 ☆5+=519 ☆5++=525 燃費490
☆6=553 ☆6+=559 ☆6++=565 燃費590

高速より加速重視という原作の設定通りな感じの性能ですな。ハイギヤードのピアッツァみたいな極端な性能のふり方してくるのかなぁと思ってたのですが思ったよりもバランスよくというかピアッツァの高速を落としてハンドリングにもっていき燃費を落として「使える」という性能にしてきたってことかな。
高速が低いといってもNSX並みにはあり、ハンドリングも低いとはいえペガサス並みにはある。戦闘力は雀蜂以上ありながら燃費は控えめ。
ロケスタは回転低めの位置の連打だとやりづらいってものでした。けっこう速いんだろうしいい車なんでないかしらね。メイン車としてもたしか使える。そんな感じかしら。

24
34
47
55
Zと言えば個人的にはナベさんのZですしメカドックといえばこの車というかワタナベと書かれたZ。フロントに書かれた黄色のワタナベの文字になぜかかっこよく見え憧れたものです。
2015/8
ドリスピ(ブログ内)車種一覧へ

コメント

非公開コメント