2014/09/15

【ドリスピ】CIVIC TYPE-R EK9

32
☆6解禁は2014/4の第2回タイムアタックイベントですが2014/9/9のイベント「前門の虎、後門の狼」のガチャに入ってたので書いておきましょうか。
EK9型のシビックタイプRの発売は1997/10。ドリスピのは前期型って言われてるもので1998/9まで発売されてました。で後期型が2000/9まで発売。エンジンは1.6Lで185PS/8500rpm。販売価格はエアコンとかついたやつで200万ちょっとってくらいだったはず。
そっか3年くらいしか発売してなかったのか。けっこう売れてたしよく見たし今でも見るは見るんでけっこう長く売ってた印象でした。
ホンダのタイプRブランドを根付かせた一台ですよね。がここからベースとなるシビックはかなりファミリーカーよりになりタイプRはあれど純粋なEK型タイプRの後継機は出てないと言っていいのよね。とへんな車好きおっさんのたわごとはここらへんでやめときましょう。

20
戦闘力
☆3=429燃費290 ☆4+=435 ☆4++=441
☆4=449燃費365 ☆4+=455 ☆4++=461 
☆5=469燃費445 ☆5+=475 ☆5++=481
☆6=509燃費545 ☆6+=515 ☆6++=521

戦闘力はデフォ☆3の中では高く燃費もかなりいい。性能は加速がかなり低くハンドリングとニトロが高い。個人的には燃費いいし戦闘力もそれなりにあるんでいいと思うのだが。加速が低いってのがネックみたいに言われてることがあるように思えるがデフォ☆3で比較するならそこまで問題にはならないと思うのだが。

39
51
58
16
発売当時は中途半端なデザインだしちょっとエアロつけたくらいでタイプR言われてもなんて思ったやぼったいデザイン。
が14年たった今だとこれでもスポーツカーに見えてしまうというかかっこいいよねぇと思えてしまうのがなんか悲しいというかなんというか。
始めたばかりでも手に入りやすい車種だと思うのでチマチマ育ていくのも悪くない車なのかなぁと。
2014/9
ドリスピ(ブログ内)車種一覧へ

コメント

非公開コメント