2010/01/25

超速射とは(速射と比較)

イメージ079
超速射とは。
知らなかったわけでは無いのですが使ってみるといろいろと疑問がでてくるもので。そんな個人的疑問を解決するための検証記事でございます。
きっちりとした検証ではございませんのであしからず。


まず超速射とはということですね。わかりきってるとおもいますが速射は5発連続でうつもの(弾の消費は一発)次に速射するのに一回反動が入る。
超速射は、最初の超速射は5発連続、連続でキーを入力することにより速射では反動が間に入るところが入らず次の超速射に連続で移行。
そして移行後の2発目の超速射は5発+1発の6発の弾が連続で撃ちだされる。これが3発目=5+2=7と装填されている弾の数だけどんどん増えていくということ。
ちょっと分かりづらい説明ですな。
速射
5発・反動・5発・反動・・・・ですね連続でうっても。
超速射
5発・6発・7発・8発・・・・となるわけです間がなしに。この仕様であれば装填数があればあるだけ最後のほうが一回の連続発射が長くなるわけです。連続でうたないで間をあければまた5発から始まります。
ドドンカノンとバールダオラで装填数UPがついてる状態だと装填数は7。
5+6+7+8+9+10+11=56発連続発射となります。
ちなみに今(2010/1)で通常2の装填数が一番多い超速射できるライトが巨龍ガン。装填数UPつけた状態で通常2を10発装填。
5+6+7+8+9+10+11+12+13+14=95
ということになります。
ちなみにお分かりだとおもいますが消費する弾数は装填している数ということです。ドドン、バールなら7発で56発てことね。

個人的に気になったところがどれくらいの速度で弾をうちこんでいるのかなと。弾がなくなるのが早く感じるような遅く感じるようなだったもんで。そいで比較検証ということです速射との。

速射用にもってきたのがあかねこグレネード。
超速射はドドン・カノン。
装填数UPつけて同じ7発装填ということだけで選んでます。
リロード速度が違うので厳密比較になってません。
スキルは装填数UPのみ。
7発装填して撃ちつくしたらリロードを14セット(通常2を98発)したタイムを計ってそこからいろいろと計算してみました。

通常2、98発で撃てる弾数(7装填でうてる弾数×14セット)
速射 35×14=490
超速射 56×14=784
超速射は速射の1.6倍の弾数
全弾撃ち切ったタイム
速射 約3分25秒
超速射 約3分17秒
一秒間に撃った弾数平均(分母は秒)
速射 約2.39発/秒
超速射 約3.98発/秒

ずっと撃ち続けるというのはどこでもできるわけでもない実戦的な比較とはなってないですがこんな感じです。
驚いたのは、全弾撃ちつくすタイム。撃ちだした弾数は1.6倍も超速射が多いのに速射より早く終わりました(誤差はあるはずです)
秒間でうちだせる弾数というのも大体速射の1.6倍。
そりゃ強いわな(笑)昔相手によってはというか今でも強いは強い速射より単純計算1.6倍のダメージ稼げるのだから。
そこにスキルインフレしてますしモンスターはつよくなってるわけでもなくってことです。そりゃハマルさw

書いてるとおり厳密な比較ではありませんので参考までにしといてください。

2010/1での仕様


コメント

非公開コメント