2010/12/31

人口で振り返るMHF【PC】(2010/8/1~2010/12/31)

イメージ2728
2009/8/1~2010/7/31の振り返りはこちらへ
http://momomhf.doorblog.jp/archives/1140683.html
一年ごとに振り返る予定でやってたのですが一年まとめてはめんどくさいのと8月でというのがキリが悪いのでここで調整。半年ごとに振り返ろうかと。
グラフはクリックで大きくなってすこし見やすくなります。
追記はいつものようにちょっとこまかく解説。もっと細かくみたい場合は一個の一個の調査を自分でみてね。
http://momomhf.doorblog.jp/archives/cat_30236.html

前回の振り返りの続きとして360版MHFがはじまりPC版の人口が減少傾向にあったのですがそれの歯止めという意味もあるのかトゲミン暴君の3回目の配信で人口が回復。
その流れをたもったまま30回の入魂へ。
いまだとFF14(笑)って結果になってしまいましたがこのときはかなり脅威。そのオープンベータがあったがへらずにVS運営となった初の狩人祭の勝ちネコへ。
そしてFF14正式サービス開始ではやはり人口には影響があり下がる。
しかし9.0へのアップデートで回復。
そういえばアシストコースなどは9.0と同時でなく一週置いてたのよな。
個人的に9.0が悪いアップデートというわけでもなかったと思うのだが人口は横ばい。そしてなにかあったわけでもないが人口は減少。
9.0で課金したけどやることなくて課金停止した人が多かったのかな。
でいつものように入魂で上がりなんかよくわからないことがあった強襲シリーズやめんどくさすぎる沈黙の大剣。そしてついにMHP3発売。
前の週より20%人口減となりました。
振り返ってみればMHP3で人口が減るのはわかっていたはずだが事前になにかの対策をということはしてなかったんですね。様子見て対応を決めるという考えだったのでしょうか。
で減少はとまらず誰でもパローネやってみたが効果はほとんどなく。
そこで様子見の結果なのでしょうか禁じ手ともいえる誰でもプレミアム。
さすがに増加したが発売前にすら届かず。
そして凄腕ハンターの試練を出したがこれも効果なく逆に誰でもプレミアの反動が目立つような結果に。

で今日からか誰でもプレミア&アシストに暴君を復活させ剥ぎの奥義で上翼と剛翼の救済。そしてピアスクエと年の瀬にお祭りモード。
さてこれで人口はどうなるのでしょうか。1/1にたしか調査できると思いますちょっと興味があります。
運営の狙いは10.0までできるだけ減少を抑えたいってことなのかな。
ただあまりあせってむちゃくちゃやるのもどうかなと。取り返しのつかないことにならなければいいなって。
前の振り返りでも書きましたが人口減少の要因はすべて外部的要因。他の何かがあればそれに流れ飽きたらこっちへ戻ってくる。P2Gの時も「もうおれMHFやらないから」と言ってた人たちが数ヶ月後に戻ってきたわけで。
P3でもそんなにあせらないでいいんじゃないかなと思うのだが。オンゲ運営は長い目で見るもんだと思うので下手に禁じ手連発すると本当に好きでやってるプレイヤーまでも逃げていってしまう結果になる可能性も。
個人的には「もういいや」になってしまってるんですけどね・・・
4周年とかいってるので来年もMHFは続くのでしょうがこちらも細々と人口調査はつづけていきたいと思います。

2010/12/31

コメント

非公開コメント